堺正章、紀香に「レコ大の母と呼ばせて」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年12月11日 > 堺正章、紀香に「レコ大の母と呼ばせて」
メニュー

堺正章、紀香に「レコ大の母と呼ばせて」

2009年12月11日 11:26

初司会の紀香はすでに貫禄十分?

初司会の紀香はすでに貫禄十分?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] TBS系で12月30日に生放送される「第51回 輝く!日本レコード大賞」の司会者が10日、TBS本社で発表された。堺正章が14年連続、藤原紀香が初のメイン司会を務め、安住紳一郎、加藤シルビア、枡田絵理奈のTBSアナウンサー3名を加えた計5名で51年目のレコ大を盛り上げる。

初の大役を担う藤原は「子どもの頃から見ていた番組だったので、本当に感激です」と顔をほころばせ、「尊敬する堺さんの隣で勉強しながら頑張ります」と緊張気味。すっかりおなじみとなった堺は、藤原について「レコード大賞の母と呼ばせていただきたいくらい存在感のある、非常に魅力ある方」と歓迎した。

加藤、枡田の両アナは共に入社2年目での大抜擢。安住アナから「手がらを取った方が、来年(1人で)立っているはずです」とイジられ、加藤アナは「生き残れるなら自分が……、2人で精一杯頑張ります」、枡田アナは「2人足しても一人前にも満たないかもしれませんが力を合わせます」とフレッシュに意気込みをみせた。

「第51回 輝く!日本レコード大賞」は、TBS系で12月30日の夜6時30分から4時間の生放送。既に各賞の候補は発表されており、当日に優秀作品賞11作品の中から日本レコード大賞、新人賞4組の中から最優秀新人賞が選出されるほか、最優秀アルバム賞や同歌唱賞などが表彰される。また番組終了後の夜10時30分からは、「おめでとう!第51回レコード大賞」を生放送、大賞受賞者などをゲストに迎え、今年の音楽シーンを振り返る。(映画.com×文化通信.com)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi