ジェニファー・アニストンとアダム・サンドラーが、ロマコメで偽装夫婦に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年12月11日 > ジェニファー・アニストンとアダム・サンドラーが、ロマコメで偽装夫婦に
メニュー

ジェニファー・アニストンとアダム・サンドラーが、ロマコメで偽装夫婦に

2009年12月11日 11:26

わたし、「代表作」がないのよねえ「エージェント・ゾーハン」

わたし、「代表作」がないのよねえ
Photo:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジェニファー・アニストンアダム・サンドラーが、コロンビア・ピクチャーズの新作ロマンチックコメディ「プリテンド・ワイフ(原題)」で共演することになりそうだ。

米ハリウッド・レポーター誌によると、サンドラーの製作会社ハッピー・マディソンがプロデュースする同作で、サンドラーの相手役としてアニストンが出演交渉に入っているという。「エージェント・ゾーハン」「チャックとラリー/おかしな偽装結婚!?」などでサンドラーと組んでいるデニス・デューガン監督がメガホンをとる。

脚本を手がけるのは、「ラスベガスをぶっつぶせ」「ウォール街2」のアラン・ローブと、「ぼくたちの奉仕活動」(劇場未公開)のティモシー・ダウリング。以前は「ホリデイ・イン・ハワイ」というタイトルだったこの脚本の詳細はいっさい明かされていないが、「プリテンド・ワイフ(偽の妻)」というタイトルからして、偽装結婚がモチーフのコメディになりそうだ。2010年前半にクランクイン、2011年2月11日のバレンタインデー直前の公開を目指すという。

アニストンは、ジェラルド・バトラーと共演の「The Bounty」、ジェイソン・ベイトマンと共演の「The Baster」ほか、公開待機中のロマンチックコメディを数本抱えており、40歳を過ぎてもロマコメ女王の座に君臨している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi