マックG監督、「ターミネーター5&6」に依然意欲も周囲は困惑? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年12月9日 > マックG監督、「ターミネーター5&6」に依然意欲も周囲は困惑?
メニュー

マックG監督、「ターミネーター5&6」に依然意欲も周囲は困惑?

2009年12月9日 11:26

続編への逆風は強い「ターミネーター」

続編への逆風は強い
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マックG監督が12月5日、監督作「ターミネーター4」のブルーレイ・ディスクに搭載のBD-Live機能を利用して行われたファンとのチャットに参加した。

そのチャットの模様をレポートした米サイトGizmodoによると、マックG監督は、「ターミネーター」シリーズの第5&6弾でもメガホンをとる意向があることを宣言したという。

確かに、もともと「ターミネーター4」は新たな3部作の始まりとして構想されたもので、マックG監督が続編に対する意欲を示すのも当然かもしれない。ただ問題は、同作を製作したハルシオン・ホールディング・グループが8月に破産法の適用を申請し、同社が所有する「ターミネーター」シリーズの権利の売却が決まったことだ。同社によると、「ターミネーター」の権利は予定では来年1月にも競売にかけられ、2月までに新しい所有者のもとに移動する見込みだという。つまり、同シリーズはマックG監督を起用したプロデューサー陣の手を離れることになる。

それに加えて、「ターミネーター4」の興行があまり振るわなかったという事実もある。いずれにしても、今回の発言に対するネット上のファンの反応を見るかぎり、マックG監督の続投を歓迎する声はさほど多くはないようだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi