ジュリア・ロバーツがランコムの広告女性大使に任命される : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年12月7日 > ジュリア・ロバーツがランコムの広告女性大使に任命される
メニュー

ジュリア・ロバーツがランコムの広告女性大使に任命される

2009年12月7日 11:27

いくつになってもプリティ・ウーマン!「プリティ・ウーマン」

いくつになってもプリティ・ウーマン!
Photo:Rex Features/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 90年の「プリティ・ウーマン」や2000年の「エリン・ブロコビッチ」の演技で世界的な人気を誇るジュリア・ロバーツ(42)がフランスのコスメティックブランド、ランコムの「国際女性大使」に任命された。

ジュリア・ロバーツは時代を象徴する女性」と述べたランコム国際担当社長ユーセフ・ナビは、さらに「彼女の類い希な才能、輝き、強い責任感は、完璧にランコムの価値観と一致する。彼女こそもっとも気品ある方法でブランドイメージを具体化できるとわれわれは確信している」と、その起用の理由を述べている。

ランコムのフレグランス(香水)部門では、ケイト・ウィンスレットアン・ハサウェイが、またメンズ・スキンケア部門ではクライブ・オーウェンが広告の顔を務めており、歴代の顔にはジュリエット・ビノシュユマ・サーマンイザベラ・ロッセリーニらが名を連ねている。ロバーツが務めるのはランコム全ブランドの広告の顔であり、これは同社にとって初めてのことだそうだ。

彼女の最新主演作は、ブラッドリー・クーパーと共演する群像劇スタイルのロマンティックコメディ「バレンタインデー」(10年2月12日公開)。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi