「T4」「アバター」サム・ワーシントンが近未来SFに出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年11月24日 > 「T4」「アバター」サム・ワーシントンが近未来SFに出演
メニュー

「T4」「アバター」サム・ワーシントンが近未来SFに出演

2009年11月24日 12:06

アクション大作やSF超大作は俺に任せろ!「アバター(2009)」

アクション大作やSF超大作は俺に任せろ!
(C)2009 Twentieth Century Fox. All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マックG監督の「ターミネーター4」にマーカス・ライト役で大抜擢され、そしてジェームズ・キャメロン監督の「アバター」(12月23日公開)で主人公ジェイク・サリーを演じるサム・ワーシントンが、リック・レメンダーの同名コミックブックを原作とした「ラストデイズ・オブ・アメリカン・クライム(The Last Days of American Crime)」を原作とした近未来SF映画に主演することになりそうだ。

米バラエティ誌が伝えたもので、米政府が法を破ろうとする人間にシグナルを送って犯罪を抑止しようとするという、「マイノリティ・リポート」タイプの近未来を舞台にしたストーリーになるという。

アバター」でキャメロン監督から大抜擢された33歳のオーストラリア人俳優は、ルイ・レテティエ監督のギリシアの神々を描くワーナー・ブラザースの超大作「タイタンの戦い」でもペルセウス役を射止めるなど、今後も超大作が目白押しだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi