ブロンテ「ジェーン・エア」に、「アリス」ミア・ワシコウスカが主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年11月24日 > ブロンテ「ジェーン・エア」に、「アリス」ミア・ワシコウスカが主演
メニュー

ブロンテ「ジェーン・エア」に、「アリス」ミア・ワシコウスカが主演

2009年11月24日 12:06

彼女ばかりがナゼ選ばれる?「ジェーン・エア」

彼女ばかりがナゼ選ばれる?
Photo:Newscom/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ブロンテ姉妹の長姉シャーロット・ブロンテのゴシックロマン小説「ジェーン・エア」の映画化企画が英BBCフィルムズによって進められていたが、米バラエティ誌によると、注目のヒロイン、ジェーン・エア役にはティム・バートン監督作「アリス・イン・ワンダーランド」(アリス役)の豪州人女優ミア・ワシコウスカ、彼女を愛する貴族ロチェスター役にはクエンティン・タランティーノ監督作「イングロリアス・バスターズ」(英国軍ヒコックス中尉役)の英国人俳優マイケル・ファスベンダーが決まった。

すでに監督には、32歳の日系アメリカ人であるケイリー・フクナガを起用済み。同監督は、今年1月のサンダンス映画祭で、メキシコ製作の監督・脚本作品「シン・ノンブレ(Sin Nombre)」にて監督賞(アメリカ映画ドラマ部門)を受賞し、今後ユニバーサルやフォーカス・フィーチャーズで新作が待機中の注目の若手監督。また脚本家には英国人の新人ライター、モイラ・ブッフィーニを起用。

1847年に出版された古典的小説で、孤児ジェーン・エアが家庭教師で住み込んだ家の当主ロチェスターと結ばれるまでを描く。

一時、タイトルロール役にエレン・ペイジ(「JUNO/ジュノ」)が決まりかけ、降板した経緯があり、正式な主要キャスト決定が待たれていた。

なお、現在20歳のワシコウスカは、加瀬亮も出演するガス・バント・サント監督の新作ドラマ(タイトル未定)のヒロインを演じることも決まっている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi