DirecTVの新社長兼CEOに、ペプシのCEOが就任 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年11月19日 > DirecTVの新社長兼CEOに、ペプシのCEOが就任
メニュー

DirecTVの新社長兼CEOに、ペプシのCEOが就任

2009年11月19日 16:39

[映画.com ニュース] 米最大の衛星放送事業社DirecTVは11月18日、新社長兼CEOに、現ペプシCo.インターナショナルCEOでペプシCo.バイス・チェアマンのマイケル・ホワイトが就任することを発表した。

DirecTV前CEOのチェイス・キャリーが今年6月に同職を辞し、ニューズ・コープに戻って以来、同ポジションは空席となっており、現在はラリー・ハンターが代理で指揮を執っている。ホワイトは今年末までに現職を辞任し、来年1月からDirecTVに出社、取締役会に参加する予定。

DirecTVチェアマンで親会社リバティ・メディア創設者のジョン・マローンは「適任な人材を徹底的に探した結果、不可能を可能にする人物と言われ、成功の実績に裏打ちされたリーダーを見つけ出しました」と、同人事について語っている。

同社は現在、リバティ・メディアを離れ、独立した株式公開企業となる過程にある。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi