M・ムーア監督が落選の波乱!アカデミー賞ドキュメンタリー部門候補15本発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年11月19日 > M・ムーア監督が落選の波乱!アカデミー賞ドキュメンタリー部門候補15本発表
メニュー

M・ムーア監督が落選の波乱!アカデミー賞ドキュメンタリー部門候補15本発表

2009年11月19日 16:39

ムーア監督の新作が思いがけず落選「ボウリング・フォー・コロンバイン」

ムーア監督の新作が思いがけず落選
(C)Front Street Productions, LLC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アメリカ映画芸術科学アカデミーは11月18日、第82回アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門のノミネート候補15作品を発表した。

今回エントリーされた89作品のなかには、「ボウリング・フォー・コロンバイン」(02)で同賞を受賞したマイケル・ムーア監督の新作「キャピタリズム/マネーは踊る」(12月5日公開)もあったが、今回は候補に入らなかった。ほかに今年注目されたドキュメンタリー映画のうち、候補に残らなかったのは、「ファッションが教えてくれること」(公開中)、「アンヴィル!/夢を諦めきれない男たち」など。

この15作品のなかから、2010年2月2日、ノミネート5作品が発表される。授賞式は3月7日にハリウッドのコダックシアターで行われる。

15作品は以下の通り。

アニエスの浜辺アニエス・バルダ監督
「ビルマVJ」アンダース・オステルガルド監督
「The Cove」ルイ・シホヨス監督
ブロードウェイ♪ブロードウェイ/コーラスラインにかける夢ジェームズ・D・スターン監督
「Facing Ali」ピート・マコーマック監督
「Food, Inc.」ロバート・ケナー監督
「Garbage Dreams」マイ・イスカンダー監督
「Living in Emergency: Stories of Doctors Without Borders」マーク・N・ホプキンズ監督
「The Most Dangerous Man in America: Daniel Ellsberg and the Pentagon Papers」ジュディス・アーリック&リック・ゴールドスミス監督
「Mugabe and the White African」アンドリュー・トンプソン&ルーシー・ベイリー監督
「Sergio」グレッグ・バーカー監督
「Soundtrack for a Revolution」ビル・グッテンターグ&ダン・スターマン監督
「Under Our Skin」アンディ・エイブラハムス・ウィルソン監督
「Valentino: The Last Emperor」マット・ティルナウアー監督
「Which Way Home」レベッカ・カミッサ監督

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi