「アバター」3部作CM第1弾が解禁 続きは15日の地上波で : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年11月14日 > 「アバター」3部作CM第1弾が解禁 続きは15日の地上波で
メニュー

「アバター」3部作CM第1弾が解禁 続きは15日の地上波で

2009年11月14日 15:31

今日パート1を見逃した人、明日に備えて今すぐチェック「アバター(2009)」

今日パート1を見逃した人、明日に備えて今すぐチェック
(C)2009 Twentieth Century Fox. All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「タイタニック」「ターミネーター」のジェームズ・キャメロン監督最新作「アバター」(12月23日公開)の“90秒TVCM3部作”が11月14日、15日の2日間に分けて日本だけで放映されるが、このほどパート1がインターネット上でも解禁になった。

1本90秒の3部作という異例の形式で放映される同CMは、キャメロン監督が日本のファンのためだけに自ら監修し、製作中の本編から最新映像を厳選して作り上げた。パート1「Recruitment(旅立ち)」、パート2「Discovery(発見)」、パート3「Destiny(運命)」という映画のストーリーを追った構成で、これまでの予告編にはない新たなシーンも追加されている。

解禁されたCMパート1では、車椅子の元海兵隊員ジェイク(サム・ワーシントン)が、地球からはるか彼方の星パンドラにおもむき、“アバター・プロジェクト”へ参加。人間とパンドラの先住民ナヴィの遺伝子を組み合わせた分身(アバター)を得て、壮大な景観の広がるパンドラの奥地へと旅立っていく姿が描かれている。

パート1に続く同CMのパート2、3は15日に地上波で一挙オンエアされるとともに(一部エリアでは編成が異なる場合あり)、「アバター」公式サイトでも3本全てが見られるようになる。

http://eiga.com/buzz/20090812/4 eiga.com 映画ニュース J・キャメロン監督「アバター」最新3D映像が8月21日全世界同時解禁

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi