スーザン・ボイルの容姿をこき下ろしたシャロン・オズボーンが謝罪 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年11月13日 > スーザン・ボイルの容姿をこき下ろしたシャロン・オズボーンが謝罪
メニュー

スーザン・ボイルの容姿をこき下ろしたシャロン・オズボーンが謝罪

2009年11月13日 18:48

あまりにも失礼な発言…

あまりにも失礼な発言…
Photo:Globe Photos/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ミュージシャンのオジー・オズボーンの妻で、リアリティ番組「オズボーンズ」などで知られる音楽プロデューサーのシャロン・オズボーンが、英オーディション番組でブレイクした48歳の歌姫スーザン・ボイルを侮辱する発言をしたことに対して謝罪した。

問題となったのは、11月上旬、オズボーンがラジオ番組に出演した際の発言。現在、米オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」の審査員を務める彼女は、その本家イギリス版出身のボイルの顔が「毛深い尻の穴」のようだとコメント。さらに、「天は二物を与えないもの。神は彼女に才能を与える代わりに、醜くなる杖を振り下ろしたのね」などの発言を繰り返し、ボイルを嘲笑した。

その発言が報道され、さらに当該映像がYouTubeにアップされると、オズボーンへの批判が殺到。それを受けてオズボーンは11月10日、自身のFacebook上に「スーザン・ボイルは優しくて素敵な女性です。私はそのことにつけ込んで彼女を笑い者にしました。二度とスーザンを傷つけるようなことはしたくないし、彼女を犠牲にしてくだらない笑いをとろうとしたことをお詫びします」とする謝罪文を掲載した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi