成宮寛貴、すごい台本に「よだれ出ました」 新連ドラ「ニュース速報は流れた」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年11月10日 > 成宮寛貴、すごい台本に「よだれ出ました」 新連ドラ「ニュース速報は流れた」
メニュー

成宮寛貴、すごい台本に「よだれ出ました」 新連ドラ「ニュース速報は流れた」

2009年11月10日 11:27

「24」「LOST」にも負けない面白さ

「24」「LOST」にも負けない面白さ
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] CS放送「フジテレビNEXT」で11月18日からスタートする開局記念連続ドラマ「ニュース速報は流れた」の発表会見が9日、都内で行われた。主演の成宮寛貴は「民放ではなかなか出来ない内容にすごく新鮮な気持ちになりました」と大絶賛、「台本を読んで、よだれが出ましたよ」と笑顔で話した。

「Dr.コトー診療所」の中江功監督、「踊る大捜査線」の君塚良一脚本による、CS放送初のオリジナル連続ドラマ。TV局報道センター報道局フロアに巻き起った一夜の事件の顛末をほぼリアルタイムで描くサスペンスで、深夜の事件発生から翌朝にかけての8時間に、新人AD(成宮)、報道センター編集長(小林薫)、報道志望のアイドルアナウンサー(酒井若菜)らさまざまな人間関係が絡み合っていく。

米ドラマを彷彿させる予測不可能なストーリーに、君塚氏は「8時間だから、『24』より展開が早いし、『LOST』よりも全然面白いです」とニヤリ。一方、キャストの負担は大きいようで、小林は「作家や演出家は楽しめただろうけど、俳優は大変ですよ」とボヤキ節。「これで良い仕上がりにならなかったら怒りますよ」と笑わせていた。

「ニュース速報は流れた」は、フジテレビNEXTで11月18日より隔週水曜夜9時放送。全10話。第1話は、同局をはじめ「フジテレビONE」「フジテレビTWO」などで無料放送。「フジテレビ On Demand」でも無料配信される。(映画.com×文化通信.com)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi