ミュージカル版「スパイダーマン」は美形ロックシンガーが主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年11月10日 > ミュージカル版「スパイダーマン」は美形ロックシンガーが主演
メニュー

ミュージカル版「スパイダーマン」は美形ロックシンガーが主演

2009年11月10日 11:27

ルックス抜群で映画のオファーも増えそう「スパイダーマン」

ルックス抜群で映画のオファーも増えそう
Photo by Splash/AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ブロードウェイで来年上演が予定されるミュージカル版「スパイダーマン(Spider Man: Turn Off the Dark)」のピーター・パーカー/スパイダーマン役に、ロックシンガーで俳優のリーブ・カーニー(26)が決定した。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、同作はブロードウェイ史上最高とも言われる4000万ドルの製作費を投入。演出にジュリー・テイモア(「ライオン・キング」)、音楽にU2のボノとエッジ、衣装に石岡瑛子という強力な布陣で制作中のミュージカルだ。今夏には、金銭上の問題でいったん制作が中断するというハプニングもあったが、2010年中の初演を目指しているという。

スパイダーマン役に抜擢されたカーニーは、ロサンゼルスを拠点に活動する4人組ロックバンド「Carney」のフロントマン。俳優としても、「ヒマラヤ杉に降る雪」(子役)や、テイモア監督の最新映画「テンペスト」などに出演している。なお、ギタリストである弟ゼインを含めた同バンドのメンバーも、「スパイダーマン」のオーケストラピットで演奏に参加することになるようだ。

ほかのキャストは、ヒロインのメリー・ジェーン・ワトソン役のエバン・レイチェル・ウッド(「レスラー」)、ノーマン・オズボーン/悪役グリーンゴブリン役のアラン・カミング(「X-MEN2」)の出演が決定している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi