小池徹平、仕事帰りのサラリーマン&OLにアドバイス : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年11月6日 > 小池徹平、仕事帰りのサラリーマン&OLにアドバイス
メニュー

小池徹平、仕事帰りのサラリーマン&OLにアドバイス

2009年11月6日 11:28

一品サービスは芸能人の役得「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」

一品サービスは芸能人の役得
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 小池徹平の主演最新作「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」の特別試写会が11月5日、都内で行われ、小池と共演のマイコがトークショーに出席した。

2ちゃんねるに書き込まれた実話がベースの同作は、サービス残業が当たり前の「ブラック会社」に就職してしまった元ニートの主人公・マ男(小池)が、苛酷な労働環境の中で成長していく姿を描く。

サラリーマン&OL限定試写会と銘打たれたこの日のイベントには、スーツ姿の観客が多数来場し、2人に悩みをぶつけた。小池は、目上の人との関係がうまくいかない場合の対処方法について「僕たちの仕事はあまり年代が関係ないけれど、初対面の人と仕事をすることが多い。変に気張らず自分から話しかけるようにしている」とアドバイス。アパレル関係の企業で社会人経験のあるマイコは、「先輩と衝突したときは話し合いで解決した。大切なのはコミュニケーション!」と自らの経験談を交えたトークに、観客も真摯に聞き入っていた。

劇中では、ブラック会社で奮闘する主人公に扮した小池だが「演じてみてサラリーマンの方がいいと感じたことは?」と聞かれると、「実際に会社で働いたことはないので分からないが、会社員は(撮影などで)真夏に真冬の格好をさせられることはないし、汗をかいて怒られることもないから羨ましい」と華やかな世界の舞台裏を吐露。それでも、「たまにお店などで一品料理をサービスしてもらえたりすると、芸能人で良かったと思う(笑)」と話し笑いを誘っていた。

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」はアスミック・エース配給で、11月21日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi