チャン・ツィイー、「スモーク」ウェイン・ワン監督の新作に主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年10月30日 > チャン・ツィイー、「スモーク」ウェイン・ワン監督の新作に主演
メニュー

チャン・ツィイー、「スモーク」ウェイン・ワン監督の新作に主演

2009年10月30日 19:06

ツィイーの美しいコスチューム姿が見られそう「スモーク」

ツィイーの美しいコスチューム姿が見られそう
Photo:Retna UK/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] チャン・ツィイーが、「ジョイ・ラック・クラブ」「スモーク」で知られるウェイン・ワン監督の新作ドラマに主演することが分かった。

米業界誌プロダクション・ウィークリーのツイッター版が報じたもので、中国系アメリカ人作家リサ・シーの長編小説「雪花と秘文字の扇(原題:Snow Flower and the Secret Fan)」(バベルプレス刊)の映画化だという。

同作は、清朝の中国・湖南省の小さな村を舞台に、契りを結んで生涯の友となった雪花と白蓮という2人の女の生き様を描いた大河小説。湖南省の女性だけに伝わる秘密の「女文字」を綴った扇での文通や、色鮮やかな纏足(てんそく)靴などエキゾチックなモチーフがちりばめられた作品で、華麗なコスチューム劇になりそうだ。ツィイーがどちらの女性を演じるのかは現在のところ不明。近々もう1人のヒロインもキャスティングされるものと思われる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi