ネットフリックスがプレステ3でのストリーミング視聴を開始 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年10月27日 > ネットフリックスがプレステ3でのストリーミング視聴を開始
メニュー

ネットフリックスがプレステ3でのストリーミング視聴を開始

2009年10月27日 17:40

[映画.com ニュース] 米DVDレンタル大手のネットフリックスは10月26日、北米におけるプレイステーション3への映画とTV番組のストリーミング・サービスを11月から開始することを発表した。

ネットフリックスに定期会員登録しているプレステ3のユーザーは、無料で1万7000ある同社のコンテンツをストリーミング視聴が可能になる。定期会員の月額は最低9ドル(約830円)。ユーザーが同社から郵送されるブルーレイ・ディスクをプレステ3にセットすると、インターネットを通じて同サービスを受けられるようになるというシステム。

同サービスは、すでにRokuのデジタルビデオプレイヤー、インターネット接続TV、ブルーレイのプレーヤーなどの端末でも利用できる。マイクロソフトのXbox360でも視聴できるが、主にオンライン・ゲームを目的として年間50ドルを支払っている「Xbox・ライブ・ゴールド・メンバー」に限られている。

ネットフリックスはDVDの郵送レンタルが本業だが、同ストリーミング・サービスに力を入れ、今年7~9月に51万人の新規会員を獲得。この数字は昨年同期比95%増、現在の総会員数は1110万人となっている。同社は、2030年までにDVDのレンタル業務を停止すると見られている。

プレステ3は、北米で約900万台を売り上げており、全世界では2500万台を超える大ヒット。同社にとって、願ってもない新規顧客開拓の機会だ。ネットフリックスは、かねて3大ゲーム・コンソールであるXbox、プレステ、任天堂Wiiすべてにサービスを提供したい意向を表明しており、残るは売り上げナンバーワンのWiiだけとなった。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi