井上真央の嫌いなタイプは細田よしひこ? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年10月24日 > 井上真央の嫌いなタイプは細田よしひこ?
メニュー

井上真央の嫌いなタイプは細田よしひこ?

2009年10月24日 15:53

場内からは男性ファンの「姫~」コールが「僕の初恋をキミに捧ぐ」

場内からは男性ファンの「姫~」コールが
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気少女漫画を実写映画化した「僕の初恋をキミに捧ぐ」が10月24日、全国302スクリーンで公開され、主演の井上真央岡田将生森口瑤子、細田よしひこ、新城毅彦監督らが東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで舞台挨拶を行った。

難病により20歳まで生きられないと余命宣告を受けた少年と、幼なじみの少女の純愛を描いた感動作。井上は、公開前に全国キャンペーンを行ったそうで「岡田君の人気がすごかったので、これはイケる! と思いました」とニッコリ。一方の岡田は、緊張気味なのか冒頭の挨拶から終始かみまくり、場内の女性ファンは大喜びだ。

そんな主演2人に割って入った細田は、最近ショックだったことを独白し「井上さんがテレビで好きな男性のタイプを『無口で何を考えているのか分からない人』、嫌いなタイプを『過去のことをベラベラと話す人』と言っていた。オレ、過去の恋愛の話を全部話しちゃった。嫌いだったんですね……」とションボリ。大慌ての井上が、「そんなことない! つい……何とか大丈夫だから。こう見えてもすごく繊細で気を遣う人なんですよ」とフォローする姿が爆笑を誘った。

配給の東宝によれば、興行収入20億8000万円を記録した「舞妓Haaaan!!!」対比で119%を記録。井上と岡田というダブル主演の人気も手伝い、ティーン層と20代の女性層を中心に順調な推移を見せ、興収30億円を見込める出だしだという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • キングコング 髑髏島の巨神の評論 キングコング 髑髏島の巨神 コングの勇姿と敵モンスターとの死闘が、怪獣映画の本質とは何かを教えてくれる。
  • ムーンライトの評論 ムーンライト 少年の成長譚から、甘酸っぱく狂おしいメロドラマへ。映画は見事な大変身を遂げる
  • はじまりへの旅の評論 はじまりへの旅 繊細でエキセントリックな魅力を放つ、ヴィゴ・モーテンセン版「リトル・ミス・サンシャイン」
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社アニープラネット

あなたの笑顔の先に映画のヒットがあります! 明るくて誠実なあなたを待っています!

職種映画パブリシスト

株式会社ファントム・フィルム

誰かの人生の1本になる。そんな映画を一緒に探しませんか!

職種(1)宣伝部 (2)邦画(コンテンツ)プロデューサー

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務局

積極的に映画祭を盛り上げてくれる方募集!

職種①広報・宣伝スタッフ ②制作・運営アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi