マーク・ウォールバーグが、「レイキャビク・ロッテルダム」リメイクに主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年10月8日 > マーク・ウォールバーグが、「レイキャビク・ロッテルダム」リメイクに主演
メニュー

マーク・ウォールバーグが、「レイキャビク・ロッテルダム」リメイクに主演

2009年10月8日 11:17

リメイク版の舞台はアメリカに?「ディパーテッド」

リメイク版の舞台はアメリカに?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ディパーテッド」「ハプニング」のマーク・ウォールバーグが、アイスランドのスリラー映画「レイキャビク・ロッテルダム」(08)のリメイク版に主演することが分かった。

米ハリウッド・レポーター誌などによると、オスカー・ヨナソン監督のオリジナル映画に主演し、製作も手がけたバルタザル・コルマキュルが、リメイク版のメガホンをとる。脚本は「プリズナーズ」(2010年全米公開予定)のアーロン・グジコウスキ

「レイキャビク・ロッテルダム」は、元アルコール密輸業者だった警備員の男クリストファー(コルマキュル)が、金銭問題により違法ビジネスに再び手を染めようとする姿を描くもので、今年のアカデミー賞レースに参戦するアイスランド代表作品に選ばれている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi