ディカプリオ&渡辺謙共演作「インセプション」予告編がついに解禁 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年10月5日 > ディカプリオ&渡辺謙共演作「インセプション」予告編がついに解禁
メニュー

ディカプリオ&渡辺謙共演作「インセプション」予告編がついに解禁

2009年10月5日 11:58

劇中では仲良く握手などできない…「インセプション」

劇中では仲良く握手などできない…
[拡大画像]

[映画.com ニュース] レオナルド・ディカプリオ渡辺謙が初共演する、クリストファー・ノーラン監督の最新作「インセプション」の予告編が解禁された。

同作は、ノーラン監督のオリジナル脚本で、心理構造にまつわる現代的な要素を盛り込んだSFアクションだ。ストーリーの詳細は明かされていないが、ディカプリオは主人公の実業家を演じるのに対し、渡辺は主人公を脅迫する悪役に扮しているという。

撮影は日米英仏など4大陸をまたにかけて進行中。今回お披露目される予告編は、冒頭から東京・赤坂の街並みの映像がクローズアップされているほか、「マトリックス」シリーズを想起させるアクションシーンが連鎖する効果音とともに映し出されている。

ディカプリオは、6月に撮影のためにノーラン監督とともに極秘来日。渡辺とも意気投合し、「俳優としての表現力が素晴らしい。ナショナル・トレジャー(国の宝)との共演は誇らしい」と最敬礼。一方の渡辺も、「演技力とスター性を兼ね備え、ハリウッドで最も脂が乗っている俳優。撮影で何が起こるか非常に楽しみ」と絶賛している。

渡辺がノーラン監督作に出演するのは、「バットマン・ビギンズ」以来2度目で「同じ監督にもう1度呼ばれることほど名誉なことはない。自分の力をすべてこの映画にぶつけたい」と意気に感じている。ノーラン監督も「スクリーン上で類まれな存在感を放っていた。前作よりも大きくぴったりな役があれば、ぜひ一緒にと考えていた」と起用理由を説明した。

ほかの出演は、「JUNO/ジュノ」のエレン・ペイジ、「エディット・ピアフ/愛の讃歌」のマリオン・コティヤール、「バットマン・ビギンズ」のキリアン・マーフィら。

ワーナー・ブラザース配給で、2010年7月に日米同時公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi