藤原竜也の撮影OKにファン200人大興奮!「カイジ」船上トークイベント : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年10月5日 > 藤原竜也の撮影OKにファン200人大興奮!「カイジ」船上トークイベント
メニュー

藤原竜也の撮影OKにファン200人大興奮!「カイジ」船上トークイベント

2009年10月5日 16:52

実は高い所が苦手「カイジ 人生逆転ゲーム」

実は高い所が苦手
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 藤原竜也の主演最新作「カイジ/人生逆転ゲーム」のトークイベントが10月4日、神奈川・横浜の大桟橋に停泊中のふじ号で行われ、藤原と約200人のファンがジャンケンゲームなどを繰り広げた。

「週刊ヤングマガジン」(講談社)に連載中の福本伸行の人気漫画を映画化。友人の借金を背負い込むことになったフリーターのカイジが、人間の心理を巧みに利用した「鉄骨渡り」「限定ジャンケン」などのギャンブルに挑み、自らの人生を見つめ直していく姿を描く。

ふじ号は、劇中でカジノの舞台になったエスポワール号として実際の撮影も行われた豪華客船。潮風がそよぐ開放的な雰囲気のなか、藤原は「せっかく集まってくれたので、写真撮ってください」とファンの撮影を許可。大喜びのファンに笑顔を浮かべながらも、「あとで(事務所に)怒られます」と苦笑いのひと幕もあった。


画像2

[拡大画像]

劇中では地上250メートルという設定の「鉄骨渡り」だが、この日は地上40センチの鉄骨で敢行。藤原は高所恐怖症だといい、「今日の鉄骨なら走って渡れます(笑)。『カイジ』のイベントで、(共演した)松山ケンイチくんとマカオにも行ってきました。そこで(高さ300メートルの)マカオタワーからバンジージャンプをしろと言われて、松山くんは飛びましたが、ぼくはヘタレでしたね」と明かし、自虐ネタで笑いを誘っていた。

カイジ/人生逆転ゲーム」は10月10日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi