「チャーリーとチョコレート工場」がミュージカルに。サム・メンデスが演出? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年10月5日 > 「チャーリーとチョコレート工場」がミュージカルに。サム・メンデスが演出?
メニュー

「チャーリーとチョコレート工場」がミュージカルに。サム・メンデスが演出?

2009年10月5日 16:52

バートン監督×デップ主演の大ヒット作が舞台に「チャーリーとチョコレート工場」

バートン監督×デップ主演の大ヒット作が舞台に
Photo:Retna/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 05年にティム・バートン監督、ジョニー・デップ主演で大ヒットした「チャーリーとチョコレート工場」をミュージカル化する企画が進行中のようだ。

米ハリウッド・レポーター誌によると、映画版を製作したワーナー・ブラザースのシアター・ベンチャー部門の指揮のもと、オスカー監督サム・メンデスとカロ・ニューリングのニール・ストリート・プロダクションがプロデュースを手がけるという。もともと舞台出身のメンデス監督が演出にあたる可能性もあるが、映画企画をいくつも抱えているため、現在のところまだ決定とはいかないようだ。スコットランド出身の劇作家デビッド・グリーグが台本を、「ヘアスプレー」のマーク・シャイマンとスコット・ウィットマンが作曲を手がける。

ロアルド・ダールによる児童文学の傑作「チョコレート工場の秘密」を映画化した同作は、バートン監督のイマジネーション全開のカラフルなセットが圧巻だったが、ワーナー側では舞台版でもそれを再現したいと考えているようだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi