オスカー美女シャーリーズ・セロンが、キャットウーマン役の最有力候補に? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年9月30日 > オスカー美女シャーリーズ・セロンが、キャットウーマン役の最有力候補に?
メニュー

オスカー美女シャーリーズ・セロンが、キャットウーマン役の最有力候補に?

2009年9月30日 11:27

セクシーなキャットウーマン役にやる気「バットマン ビギンズ」

セクシーなキャットウーマン役にやる気
Photo:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「バットマン・ビギンズ」「ダークナイト」に続くバットマンシリーズ第3弾に登場すると見られる悪役キャットウーマンの候補として、新たに「モンスター」のオスカー女優、シャーリーズ・セロンの名が浮上してきた。

これまでキャットウーマン役として、アンジェリーナ・ジョリーレイチェル・ワイズミーガン・フォックスの名前が取り沙汰されてきたが、ワーナー・ブラザース側ではキャスティングは一切固まっていないとする態度を崩していない。

セロンに関しても噂の域を出ていないが、英デイリー・エクスプレス紙の取材で候補に挙がっていることを伝えられた彼女は、「それはすごい話ね。あのシリーズは本当に素晴らしいものだと思うし、監督のクリストファー・ノーランは天才だもの。その話を受けなかったらバカよね」と、前向きな姿勢を示した。

バットマンシリーズ第3弾に関する噂は、相変わらず引きも切らない。昨年、同作にジョニー・デップフィリップ・シーモア・ホフマンが出演するという話をリークしたバットマンの執事役マイケル・ケインは、それ以来スタジオ側の要注意人物となり何も知らされていないと言うが、9月の半ばに米MTVのインタビューで次のように語っている。「誰もいないし、脚本もない。何も起こっていないよ。『インセプション』(ノーラン監督の次回作)があるから、2011年以前にバットマンの撮影が始まることはないだろう。ただ一つ、間違っているかもしれないし、これを言ったらまた怒られるだろうが、今回のバットマンにジョニー・デップの出演はなさそうだ。彼は何をやっても最高の役者だがね」

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi