ユアン・マクレガーとエバ・グリーン、「猟人日記」監督の新作で共演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年9月17日 > ユアン・マクレガーとエバ・グリーン、「猟人日記」監督の新作で共演
メニュー

ユアン・マクレガーとエバ・グリーン、「猟人日記」監督の新作で共演

2009年9月17日 12:00

ボンドガールがマクレガーの恋人役に「猟人日記」

ボンドガールがマクレガーの恋人役に
Photo:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 03年の「猟人日記」が高く評価されたデビッド・マッケンジー監督と主演のユアン・マクレガーが、黙示録的な世界を舞台にした恋愛ドラマ「ラスト・ワード(仮題)」で再びタッグを組むことが分かった。

英スクリーン・デイリー誌が報じたもので、マクレガーの恋人役でエバ・グリーン(「007/カジノ・ロワイヤル」)の出演も決定した。破滅へと向かう世界のなかで、2人の刹那的な恋愛が描かれる。共演はコニー・ニールセン(「グラディエーター」)、ユアン・ブレナー(「トレインスポッティング」)、スティーブン・ディレイン(「美しすぎる母」)ら。

脚本を手がけたのは、イラストレーターや絵本作家としても活躍するデンマーク人のキム・フォップス・オーカソン。英BBCフィルムズほかの製作で、今月中にスコットランドのグラスゴーでクランクインする予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi