つるの剛士、「ウルトラ銀河伝説」で12年ぶりに「ウルトラマンダイナ」に変身! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年9月17日 > つるの剛士、「ウルトラ銀河伝説」で12年ぶりに「ウルトラマンダイナ」に変身!
メニュー

つるの剛士、「ウルトラ銀河伝説」で12年ぶりに「ウルトラマンダイナ」に変身!

2009年9月17日 12:00

貫禄が増した(?)ウルトラマンダイナ「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」

貫禄が増した(?)ウルトラマンダイナ
(C)2009「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」
製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] タレントのつるの剛士が9月16日、映画「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」に、ウルトラマンダイナに変身する「アスカ・シン」役で出演することを明かした。

都内で行われた、カバーアルバム「つるのおと」の発売記念イベントでファンに報告。つるのは、97年に放送された「ウルトラマンダイナ」で同役を演じており、実に12年ぶりの復活になる。出演時のエンディング曲だった「君だけを守りたい」をカバーして収録するなど、強い思い入れを持っている。

12年間封印していたコスチュームに袖を通したというつるのは、「10キロくらい太ったけれど、チャックはギリギリ閉まりました。これが着られなくなったら、ウルトラマン卒業だと思っていました」と苦笑いを浮かべた。そして、「自分の子どもたちに、僕がウルトラマンだったと信じてもらえていないんです。今回の映画を見たら信じてもらえるかな」と身内へ猛アピールした。

撮影では、ブランクを感じさせることなくワイヤーアクションをこなしたという。ウルトラマンダイナに変身するための「リーフラッシャー」は、つるの自身が大切に保管していたそうで、劇中では必要不可欠なアイテム。M78星雲で危機に陥ったウルトラ兄弟たちの元へ駆けつけるという役どころだ。

この日、初めて予告編を目にしたつるのは「CGがすごいですね。今までのウルトラマンと少し質感も違っているし、すごく格好いい。こういう形で映像を見ることができて感動しています」とファン目線で楽しんでいた。

大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」はワーナー・ブラザース配給で、12月12日から全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi