ジョージ・クルーニーに迫った男性記者は、ブラピとマットの差し金だった! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年9月14日 > ジョージ・クルーニーに迫った男性記者は、ブラピとマットの差し金だった!
メニュー

ジョージ・クルーニーに迫った男性記者は、ブラピとマットの差し金だった!

2009年9月14日 12:00

どんな仕返しを画策中?「イングロリアス・バスターズ」

どんな仕返しを画策中?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 9月上旬、ベネチア国際映画祭の記者会見場で、ジョージ・クルーニーが男性記者からキスを迫られるというハプニングがあったが、どうやらそれは、クルーニーの親友であるブラッド・ピットマット・デイモンが仕掛けたイタズラが発端だったようだ。

デイモンが9月10日、米CBSのトーク番組「レイトショー・ウィズ・デビッド・レターマン」で明かしたところによると、すべてはピットが冗談で言った一言から始まったらしい。「イングロリアス・バスターズ」のプロモーションでイタリアに滞在中、記者から何度も「いつアンジェリーナと結婚するのか」と聞かれて辟易したピットは、「ジョージ・クルーニーが恋人のカレと結婚するときだよ」と答えたというのだ。

今回デイモンは、新作「インフォーマント!」を引っさげてベネチア入りしていたが、取材に現れたイタリア人男性記者からいきなりこう聞かれたという。「ブラッドが言ったことは本当か?」。何のことか分からないまま、とりあえず「もちろん、本当だよ」と答えたデイモンにさらに記者が問いかけた。「じゃあ、クルーニーにはボーイフレンドがいて、しかも彼と結婚したいと思っているっていうんだね?」。そこで事態を把握したデイモンは、笑いを堪えてこう返したそうだ。「そうさ。ジョージには結婚を考えているカレがいて、僕らもずっとそれを応援してきたんだ」

その後アメリカに帰国したデイモンは、CNNニュースで、ゲイだと名乗っていきなり服を脱ぎだしたイタリア人男性から、「僕を選んで、キスして!」と迫られるクルーニーを見て爆笑したとか。

ちなみに、ピットとデイモンの悪ふざけの発覚後、米E!がトロント映画祭に出席したクルーニーに直撃しているが、クルーニーは「仕返しを考えているところだ」とニヤリと笑って答えた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi