ニコラス・ケイジ、「グリーン・ホーネット」に出演せず! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年9月10日 > ニコラス・ケイジ、「グリーン・ホーネット」に出演せず!
メニュー

ニコラス・ケイジ、「グリーン・ホーネット」に出演せず!

2009年9月10日 12:00

トラブル続きに、業を煮やした?「グリーン・ホーネット」

トラブル続きに、業を煮やした?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ミシェル・ゴンドリー監督の「グリーン・ホーネット」に悪役のMr.X役で出演すると噂されていたニコラス・ケイジが、オファーがあったことを認めつつ、結局出演しないことを正式に発表した。

米ハリウッド・レポーター誌のブログHeatvisionが伝えるところによると、出演しない理由は「俳優側(ケイジ)とスタジオ側(コロンビア映画)がどんなに妥協案を模索しても合意にいたらず契約が成立しなかったから」だという。

ケイジは同作を断った代わりに、パトリック・ルシエ監督(「ブラッディ・バレンタイン 3D」)の3Dアクション「Drive Angry」や、ロジャー・ドナルドソン監督(「13デイズ」)のドラマ「Hungry Rabbit Jumps」への出演を決めている。後者は、トビー・マグワイアのマグワイア・エンターテインメントがプロデュースする作品だ。

何かとトラブル続きだった「グリーン・ホーネット」は先週無事にクランクイン。メインキャストのセス・グリーンジェイ・チョウキャメロン・ディアスらが撮影現場に元気な姿を見せた。コロンビア映画は、悪役Mr.Xを演じる大物俳優を早急に探し出す必要がある。

ケイジの撮影が終了した作品には、10月10日に日米同時公開される手塚治虫原作「鉄腕アトム」をCGアニメ映画化した「ATOM」、アベル・フェラーラ監督の悪徳刑事ドラマを、ベルナー・ヘルツォーク監督、ケイジ製作でリメイクする「バッド・ルーテナント」などがある。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi