小林聡美、犬の散歩中に作詞作曲。「プール」完成披露試写会 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年9月3日 > 小林聡美、犬の散歩中に作詞作曲。「プール」完成披露試写会
メニュー

小林聡美、犬の散歩中に作詞作曲。「プール」完成披露試写会

2009年9月3日 12:00

「めがね」のキャストが再結集「プール」

「めがね」のキャストが再結集
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気漫画家・桜沢エリカが映画化を前提に書き下ろした原作を、「デトロイト・メタル・シティ」「ヘブンズ・ドア」などの脚本家としても活躍する大森美香が映画化した「プール」。9月2日、東京・新橋のスペースFS汐留で本作の完成披露試写会が行われ、大森監督、主演の小林聡美加瀬亮伽奈、もたいまさこが登壇した。

物語の舞台は、タイの古都チェンマイにあるプール付きゲストハウス。4年前からそこで働く母・京子(小林)と訪ねて来た娘・さよ(伽奈)の物語を軸に、集まった5人の6日間を描き出す。

劇中歌「君の好きな花」を自ら作詞作曲し、映画でギターの弾き語りも披露した小林は、「犬の散歩中に鼻歌を歌いながら作りました」と製作秘話を明かし、人前で歌うのは初めてだったので緊張しました」と苦笑い。夫・三谷幸喜の感想も気になるところだが、「まだ映画を見ていない」のだとか。

小林、加瀬、もたいの3人は「めがね」(07)でも共演しているとあって、今年1月~2月に行われたタイでの撮影や現地の食事について和気あいあいと話していたが、演技初挑戦だった伽奈は緊張気味。そんな彼女を小林は「現場では伽奈さんに一番楽しませてもらいました」とさりげなくフォローしていた。

タイのゆったりとした風景が美しい本作だが、京子とさよの親子の確執や、限られた命と向きあう菊子(もたい)の姿など、それぞれ問題を抱える人々のドラマが描かれている。「見る年代によって受け取り方が違うかもしれないので、老若男女すべての方に見てほしいです」と小林が話すと、もたいも「私ぐらいの年代やもっと上の方、普段あまり映画を見ない方にも楽しんでもらいたい」とメッセージを送った。

プール」は9月12日より公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi