「しんぼる」の松本人志監督、釜山映画祭より妻の出産優先? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年8月28日 > 「しんぼる」の松本人志監督、釜山映画祭より妻の出産優先?
メニュー

「しんぼる」の松本人志監督、釜山映画祭より妻の出産優先?

2009年8月28日 12:00

我が子の誕生が最優先!「しんぼる」

我が子の誕生が最優先!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 松本人志の第2回監督作品「しんぼる」のプレミア試写会が、8月27日に東京・有楽町の丸の内ピカデリーで開催され、松本監督が舞台挨拶を行った。

本作は、四方を白い壁に囲まれた部屋に閉じ込められた謎の男(松本)の脱出劇を描くもので、「大日本人」同様にストーリーの詳細はあまり明かされていない。

今回も企画・脚本・主演を兼任する松本監督は、劇中の役柄と同じおかっぱ頭のカツラと水玉模様のパジャマ姿で登場。この日の試写会が一般客へのお披露目ということで、「お客さんの反応が気になりますが、撮り終えて編集が終わった時点で僕のものではないので、皆さんご自由に見てください」と挨拶。気になる映画のストーリーについては、「『おくりびと』とほとんど一緒の内容で、キャストは『ROOKIES』のメンバーが出てます」とボケをかまして観客の笑いを誘った。

撮影時の苦労を聞かれると、「映画のために1~2カ月スケジュールを空けてほしかったのに、撮影の合間に『笑ってはいけない~』『すべらない話』『ザ・ドリームマッチ』などの収録をやらされました」と所属する吉本興業に恨み節。しかし、苦労の甲斐あってか、10月8日~16日に韓国で開催される第14回釜山映画祭のGala Presentation(ガラ・プレゼンテーション)部門をはじめとする海外映画祭への出品が決定している。釜山映画祭への参加の意欲を聞かれた監督は、「ちょうどその頃コレ(大きいお腹を表す仕草)が出てくる時期なので……」と妻の出産を気遣い、おめでたい事が続く監督に会場からは大きな拍手が送られた。

しんぼる」は9月12日全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi