「ウォール街2」にスーザン・サランドン出演。シャイアは共演女優と熱愛? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年8月27日 > 「ウォール街2」にスーザン・サランドン出演。シャイアは共演女優と熱愛?
メニュー

「ウォール街2」にスーザン・サランドン出演。シャイアは共演女優と熱愛?

2009年8月27日 12:00

私生活でも交際中?「ウォール街」

私生活でも交際中?
Photo:Splash/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] オリバー・ストーン監督がメガホンを取る20世紀フォックス映画のスリラー「ウォール街2/マネー・ネバー・スリープス」(2010年4月23日全米公開)に、スーザン・サランドン(「テルマ&ルイーズ」「デッドマン・ウォーキング」)が出演することが決まった。

米バラエティ誌が伝えたもので、オリジナル版「ウォール街」(87)でオスカーを獲得したマイケル・ダグラスはゴードン・ゲッコー役で復帰する。同作には、シャイア・ラブーフ(「トランスフォーマー/リベンジ」)、フランク・ランジェラ(「フロスト×ニクソン」)、キャリー・マリガン(「プライドと偏見」)が出演。さらに不確定ながら、ジョシュ・ブローリン(「ノーカントリー」「ブッシュ」)が悪役として出演すると噂されている。

米エンターテインメント・ウィークリー誌によれば、オスカー女優サランドンが演じるのは、ゲッコー(M・ダグラス)の娘(C・マリガン)の婿となるウォール街の若きトレーダー(S・ラブーフ)の母親という役どころ。脚本を担当するのは、「ラスベガスをぶっつぶせ」「悲しみが乾くまで」のアラン・ローブ。ダグラスとストーンらがプロデューサーを務め、来月よりニューヨークでクランクイン予定。

そんな「ウォール街2」で共演する若手2人に早くもロマンスの噂が。米ニューヨーク・デイリー・ニュース紙が伝えるには、ラブーフと英国人女優マリガンが8月23日午後、ニューヨーク・ウエストビレッジのレストラン「エキストラ・バージン」でキスし抱き合っている姿を目撃されたという。「トランスフォーマー/リベンジ」の共演者ミーガン・フォックスとデートしたり、ラブーフは意外に手が早そうだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi