ジェームズ・マカボイが、「ガン」コメディ映画に主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年8月19日 > ジェームズ・マカボイが、「ガン」コメディ映画に主演
メニュー

ジェームズ・マカボイが、「ガン」コメディ映画に主演

2009年8月19日 12:00

「ウォンテッド」以来の主演作「つぐない」

「ウォンテッド」以来の主演作
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「つぐない」「ウォンテッド」の俳優ジェームズ・マカボイが、タイトル未定の新作「ガン(Cancer)」コメディに主演することが分かった。米ハリウッド・レポーター誌などが報じた。

以前に「俺はガン(I'm With Cancer)」と題されていたこの企画は、アメリカで大ヒットしたコメディ「スーパーバッド 童貞ウォーズ」「スモーキング・ハイ」などを手がけた売れっ子俳優のセス・ローゲンとクリエイターのエバン・ゴールドバーグらが製作するもので、監督は「セックス・アンド・マネー」のニコール・ホロフセナーが務める。

マカボイが演じる主人公は、自分がガンに冒されていると知る25歳の青年。これは脚本家ウィル・レイサーの実体験に基づいたストーリーで、彼は20代半ばにガンを患ったが、その後、数年間で見事に克服した。レイサーがこの経験をまとめた本はベストセラーとなり、現在、彼はコメディではタブーとされる「ガン」を扱った脚本を本作のために執筆中だ。

撮影は来年1月にスタートする予定で、ローゲンも出演する。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi