阿部サダヲ&鈴木京香、子役の完璧すぎるコメントにタジタジ! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年8月13日 > 阿部サダヲ&鈴木京香、子役の完璧すぎるコメントにタジタジ!
メニュー

阿部サダヲ&鈴木京香、子役の完璧すぎるコメントにタジタジ!

2009年8月13日 12:00

武井は大人も顔負けの優等生コメント「ぼくとママの黄色い自転車」

武井は大人も顔負けの優等生コメント
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「子ぎつねヘレン」の河野圭太監督による最新作「ぼくとママの黄色い自転車」の親子試写会が、8月12日、東京・西新宿の明治安田生命ホールにて開催された。出演者の武井証(子役)、阿部サダヲ鈴木京香が浴衣姿で登壇し、舞台挨拶を行った。

新堂冬樹のベストセラー小説「僕の行く道」を映画化した本作は、横浜で父親(阿部)と2人で暮らしていた小学3年生の主人公が、パリに留学していると聞かされていた母親(鈴木)が実は瀬戸内海の小豆島にいると知り、愛犬アンを連れて自転車で小豆島を目指すというストーリー。

この日はキャストとともに犬のアン(ジャック・ラッセル・テリア)も来場。撮影の中でアンと絆を深めたという武井は、周りから「小さなドッグトレーナー」と呼ばれていたのだとか。「最初はエサをやっても全然近づいてくれなかったけど、撮影中は暑かったので、氷を身体に当てたり団扇で扇いであげるうちに、自然と仲良くなれた」と笑顔で撮影を振り返った。

すべての質問にハキハキと答えていた武井は、最後に「この映画は(主人公が)いろいろな人に出会い、助けられながら旅をする物語なので、映画を見た人が皆に優しくしてあげられるようになるとうれしい。ぜひ夏の思い出に見に来て!」と大人顔負けのメッセージを送ると、続いてマイクを持った阿部はプレッシャーを感じたのか「いや~、すごい。本当にその通り……なんか手に汗かいてきた」とタジタジの様子。さらに鈴木も「言うべきことは全部武井くんが言ってくれちゃった(笑)」と頼もしい武井に感心しきりだった。

ぼくとママの黄色い自転車」は8月22日より全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi