ますおか増田、M-1ならぬ アニ-1を提案!「アニメノチカラ」発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年8月12日 > ますおか増田、M-1ならぬ アニ-1を提案!「アニメノチカラ」発表
メニュー

ますおか増田、M-1ならぬ アニ-1を提案!「アニメノチカラ」発表

2009年8月12日 11:46

アニ-1開催の実現に乗り気

アニ-1開催の実現に乗り気
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] お笑いコンビ・ますだおかだの増田英彦とグラビアアイドルの川村ゆきえが8月11日、オリジナルアニメ製作プロジェクト「アニメノチカラ」の発表会見に出席。同プロジェクトを応援する“アニチカ大使”に就任し、増田は「いつか、M-1ならぬオリジナル・アニメの“アニ-1”をやろう」と快気炎をあげた。

「アニメノチカラ」は、敏腕クリエイターの“熱”や“想い”を実現するオリジナルアニメを製作・放送して、アニメの無限の可能性を発信していこうというプロジェクトで、テレビ東京とソニー系のアニメ企業・アニプレックスが取り組むもの。この日は来年放送予定の3作品が発表された。

来年1月からテレビ東京で放送スタートする「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」は、戦争ものながら主人公をはじめ兵士たちが美少女ぞろいの作品で、増田は「まさに好みのタイプ!」とすっかりお気に入りに。さらにこの作品が “泣ける”内容だという評判を聞きつけ「韓流ドラマのファンになったのも泣けるから。でも、最近は泣けるのが少なくて……。だから、これすごく期待したい」と声を弾ませた。

一方のオカルト好きという川村は、オカルト・コメディ作品の「財団法人オカルトデザイナー学院」(テレビ東京で来年放送予定)に歓喜。UFOやゾンビなど怖い話題を教える学園が物語の舞台になると聞き、「すごく羨ましい! 絶対通いたい」と目を輝かせた。

この2作のほか、1931年の中国・上海を舞台にしたスパイもの「閃光のナイトレイド」の制作が発表され、会見にはそれぞれの作品のスタッフや声優も登場した。増田は「原作がないからネタばれもない。始まるのが今からすごく楽しみ」、川村は「ゼロから作る難しさを見ながら、私も一緒に体験していきたい」とエールを送っていた。(映画.com×文化通信.com)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi