人気レズドラマ「Lの世界」が映画化?スピンオフは女版「プリズン・ブレイク」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年7月29日 > 人気レズドラマ「Lの世界」が映画化?スピンオフは女版「プリズン・ブレイク」
メニュー

人気レズドラマ「Lの世界」が映画化?スピンオフは女版「プリズン・ブレイク」

2009年7月29日 12:00

スピンオフ&映画版で「大きな謎」が明かされる?

スピンオフ&映画版で「大きな謎」が明かされる?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 今年3月に最終回を迎えた米SHOWTIMEのレズビアンドラマ「Lの世界」のクリエイターのアイリーン・チェイケンが、7月25日、米シカゴで開催された女性ブロガー会議「BlogHer」の席上で、同シリーズの映画版を企画中であることを示唆した。

レズビアンの日常を赤裸々に描いて日本でも大人気の「Lの世界」は、3月8日に6シーズンに及んだ放送を終了したが、実はストーリー上の大きな謎を残したまま終わっている。同会議でそれについて聞かれたチェイケンが、「現在、映画の脚本を執筆中で、その答えはそこにある」と答えたものだ。

なお、「Lの世界」に関しては、シーズン1からの主要キャラクター、アリス・ピエゼッキー(レイシャ・ヘイリー)を主人公にしたスピンオフ「The Farm」の撮影が終了。ある事件により投獄されたアリスと刑務内で起こる人間模様を描くもので、女版「プリズン・ブレイク」との噂も持ち上がっている。こちらはアリス以外のキャストは一新され、「X-MEN」のファムケ・ヤンセンが囚人バレンティナ役で出演している。

日本では「Lの世界」シーズン5のDVDが、8月21日よりセル&レンタル開始。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi