ミラジョボが飛び出す!「バイオハザード」第4弾は3D映画に! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年7月28日 > ミラジョボが飛び出す!「バイオハザード」第4弾は3D映画に!
メニュー

ミラジョボが飛び出す!「バイオハザード」第4弾は3D映画に!

2009年7月28日 12:00

ゾンビも飛び出すのかしら?「バイオハザード」

ゾンビも飛び出すのかしら?
Photo:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ミラ・ジョボビッチを主演に迎えて人気ゲームを映画化した大ヒットアクションシリーズ「バイオハザード」の第4作目、「バイオハザード:アフターライフ(Resident Evil: Afterlife)」が、新たな3部作の第1弾として3D映画になることが分かった。

監督と脚本を手がけるポール・W・S・アンダーソンが、米映画サイトShockTillYouDrop.comに明かしたもので、それによると、本作にはシリーズ最高の製作費が投入されることになるらしい。

アンダーソン監督は、「『バイオハザード』に関しては、つねに3部作単位で考えている。ありがたいことに、すでに多くのファンを獲得した3部作が完成しているので、本作はパート4というよりも、まったく新しい3部作の第1弾になるだろう」とコメント。3Dについては、「ジェームズ・キャメロンが『アバター』で使用したのと同じシステムを用いての撮影になる。今から非常にワクワクしているよ」と本作への意欲を語った。

気になるキャストだが、主人公アリス役でジョボビッチが続投することが決まっているほか、前3作に出演したキャラクターの一部と、新たなキャラクターの登場も予定されている。本作は、2010年9月17日全米公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi