ニコラス・ケイジが「グリーン・ホーネット」の悪役に決定か! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年7月22日 > ニコラス・ケイジが「グリーン・ホーネット」の悪役に決定か!
メニュー

ニコラス・ケイジが「グリーン・ホーネット」の悪役に決定か!

2009年7月22日 12:00

彼のアメージングな髪型も 役柄に生かされるのか?「グリーン・ホーネット」

彼のアメージングな髪型も
役柄に生かされるのか?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ニコラス・ケイジが、セス・ローゲン主演&ミシェル・ゴンドリー監督のアクション・コメディ「グリーン・ホーネット」(来年夏公開)にギャングの悪役として出演することになりそうだ。米バラエティ誌などが報じた。

同作は、昼はデイリー・センチネル新聞社の若い社長ブリット・リード(ローゲン)が、夜はマスクを着けたスーパーヒーロー、グリーン・ホーネットとして活躍するさまを描くストーリーで、脚本はローゲンと彼の相棒エバン・ゴールドバーグの共同執筆による。

コミックヒーロー「ゴーストライダー」でも知られるケイジが演じるのは、犯罪を影で操る悪役“Mr.X”だと予想される。

また、先頃出演が噂になったキャメロン・ディアスは、新聞社の特派記者で、リード社長の恋人になる存在のようだ。これまでラジオやTVやコミックで紹介されてきた女性キャラと言えば、リードの秘書レノーレ・ケースと、センチネル新聞で働くカメラマンの“クリッカー”・ビニーがいたが、どうやらその2人とは違う女性らしい。

一方で、昼はリードの運転手兼ボディガードで、夜はグリーン・ホーネットの右腕となるマーシャルアーツの達人カトー役は、予定していたチャウ・シンチーが降板して依然として空位のままだが、それ以外は着々と配役が固まってきたようだ。製作のコロンビア・ピクチャーズは遅くとも秋までにクランクインする見込みだという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi