八嶋智人が月船さららに大きな勘違い!?「つむじ風食堂の夜」製作発表会見 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年7月17日 > 八嶋智人が月船さららに大きな勘違い!?「つむじ風食堂の夜」製作発表会見
メニュー

八嶋智人が月船さららに大きな勘違い!?「つむじ風食堂の夜」製作発表会見

2009年7月17日 12:00

八嶋をイメージして書かれた原作を映画化「つむじ風食堂の夜」

八嶋をイメージして書かれた原作を映画化
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 吉田篤弘の同名ロングセラー小説を映画化した「つむじ風食堂の夜」の製作発表記者会見が7月16日、東京・赤坂のANAインターコンチネンタルホテル東京にて行われ、主演の八嶋智人月船さらら、スネオヘアー、篠原哲雄監督が登壇した。

本作は、架空の街・月舟町にあるちょっと風変わりなつむじ風食堂に集う、至って普通な私(八嶋)と、口の悪い舞台女優の奈々津さん(月船)、無口なマスター(スネオヘアー)ら個性的なメンバーが繰り広げるほのぼのとした群像劇。撮影はすでに昨年12月に終了している。

オー・ド・ヴィ」そして本作と、たびたび函館で撮影を行っている篠原監督は、「日本だけど日本じゃない感覚にさせてくれる、不思議なムードを持った街。これからもずっと行き続けたい」と、函館の魅力を説明。「(今回も)9日間という短期間だったにも関わらず、奇跡的に晴れ、雨、雪と撮影することができて、神様に導かれたとしか思えない」と、撮影を振り返った。

一方、原作を読み「すごくチャーミングな話だなと思っていたが、まさか自分が演じることになるとは思わなかった」という八嶋は、「これは自慢になるんですが……」とおもむろに切り出し、「吉田先生にお会いしたところ、僕をイメージして書かれたと。ですから今回は、全くブレることなく演じることができました」と、自信のほどをアピールした。

さらに、共演した月船の印象を聞かれると、「コミュニケーションを取らなきゃと思って、撮影初日に『僕はもう少しドライなお芝居が好きなんです』と単刀直入に言ったら、しっかりとお芝居を変えてくれた。いま思えば、ただ女優としての仕事を全うされただけなのに、『あ、これは僕に気があるな』と思ってしまって、すっかり翻弄されてしまいました」と語って、笑いを誘っていた。

つむじ風食堂の夜」は09年全国順次ロードショー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi