ジョージ・クルーニーが、4代目ジャック・ライアンに? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年7月8日 > ジョージ・クルーニーが、4代目ジャック・ライアンに?
メニュー

ジョージ・クルーニーが、4代目ジャック・ライアンに?

2009年7月8日 12:00

「今そこにある仕事」の1つだよ「トータル・フィアーズ」

「今そこにある仕事」の1つだよ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジョージ・クルーニーが、4代目ジャック・ライアンとなる可能性が出てきた。

作家トム・クランシーが生み出したキャラクター、CIAアナリストのジャック・ライアンは、これまで、アレック・ボールドウィン(「レッド・オクトーバーを追え!」)、ハリソン・フォード(「パトリオット・ゲーム」「今そこにある危機」)、ベン・アフレック(「トータル・フィアーズ」)が演じてきた。

トータル・フィアーズ」(02)でのアフレックの起用で若返ったジャック・ライアン・シリーズは、そのまま若き日のライアンを描く方向で進むのではと見られていたが、ここにきて50歳のクルーニーが同役への関心を示しているらしい。ジャーナリストのキム・マスターズがニュースサイトThe Daily Beastに寄稿した記事で明らかにした。

最近、ワーナーからソニーへの移籍を発表したクルーニーだが、ワーナーの「オーシャンズ」シリーズに代わるシリーズを模索中とも伝えられる。クルーニーなら、最終的にアメリカ合衆国大統領の座にのぼりつめた理想のアメリカ男、ジャック・ライアン像にもぴったりとあって、今後の動きに注目が集まっている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi