リメイク版「三ばか大将」、ショーン・ペンの代役にポール・ジアマッティ? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年6月24日 > リメイク版「三ばか大将」、ショーン・ペンの代役にポール・ジアマッティ?
メニュー

リメイク版「三ばか大将」、ショーン・ペンの代役にポール・ジアマッティ?

2009年6月24日 12:00

特殊メイクいらずのまさに適役!?「カリートの道」

特殊メイクいらずのまさに適役!?
Photo: Chris Ashford/Camera Press/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ボビー&ピーター・ファレリー兄弟がメガホンを取るコメディ映画のリメイク版「三ばか大将(The Three Stooges)」を降板したショーン・ペンの代役に、ポール・ジアマッティの名前が挙がっている。

先週、ペンは妻ロビン・ライト・ペンとの離婚騒動後の家庭サービスに時間を割くため、シリアスドラマ「カルテル」とともに同作の降板を表明していた。

「三ばか大将」は、1930~40年代にコロンビア・ピクチャーズがシリーズ化した、3人組コメディ集団“三ばか大将”(ボケのラリー・ファイン、大ボケのカーリー・ハワード、ツッコミのモー・ハワード)による短編ドタバタコメディをリメイクするもので、彼らの伝記映画ではない。

ファレリー兄弟がMGMで手がける新作では、モッズ頭のモーにベニチオ・デル・トロ、坊主刈りで石頭のカーリーにジム・キャリー、ペンは「カリートの道」以来となるてっぺんハゲ&モジャモジャ頭のラリーにキャスティングされていた。同作は2010年の公開を目指し、今秋にも撮影スタートされる予定だった。

ジアマッティは先週、米マサチューセッツ州の小島ナンタケット島で開催された映画祭に登場し、地元紙ボストン・ヘラルドにペンの代役になる可能性を示唆。同映画祭にはファレリー兄弟も来場しており、ジアマッティ本人に脚本を手渡したという。

これを受け、弟ボビーは同紙に、ジアマッティなら「センセーショナルなラリーになるだろう」と表明。たしかに、髪の毛が後退した彼なら、特殊メイクをあまり施さなくてもいい。ただし、兄ピーターはすでに他の俳優へオファーしたという噂もあり、ジアマッティの代理人もまた、ナンタケット島でファレリー兄弟に会った事実はないと語っている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi