「フットルース」のヒロインに、美人カントリー歌手が決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年6月22日 > 「フットルース」のヒロインに、美人カントリー歌手が決定
メニュー

「フットルース」のヒロインに、美人カントリー歌手が決定

2009年6月22日 12:00

ヒロインはやはりブロンド!「フットルース」

ヒロインはやはりブロンド!
Photo:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ゴシップガール」のイケメン若手俳優チェイス・クロフォードの主演が決まっている青春映画「フットルース」(84)のリメイク版のヒロインが決定した。

噂ではチアリーダー役がよく似合う「HEROES/ヒーローズ」のヘイデン・パネッティーアの説が有力だったが、米バラエティ誌によると、製作するパラマウント・ピクチャーズは、度重なるスクリーンテストの末に、ジュリアン・ハフという若いカントリー歌手を抜擢したという。

ハフは88年7月20日生まれの20歳。「Dancing with the Stars」というダンス番組で2度優勝しているプロダンサーで、歌手としてもエミー賞にもノミネート経験がある、パワフルな歌声に定評がある実力派だ。

ハーバート・ロス監督によるオリジナル版「フットルース」は、ケビン・ベーコンの出世作。ロックもダンスパーティも禁じられている米中西部の小さな町を舞台に、都会から転校してきた青年が自由を目指し、盛大なダンスパーティを開くという青春映画。ヒロインを、ブロンドの長髪だったロリ・シンガー(「フェーム/青春の旅立ち」「トラブル・イン・マインド」「ショート・カッツ」)が演じていた。また、ケニー・ロギンズが歌った主題歌も当時大ヒットした。

なお、リメイク版の撮影は来年3月よりの予定で、バラエティ誌によると「もっと大人向け」の内容になるという。監督は「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」のケニー・オルテガ。オリジナル版製作者のニール・メロンらがプロデュースする。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi