ナイナイ岡村が松雪泰子と夫婦に。沖縄のサンゴを守るドラマに挑戦! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年6月22日 > ナイナイ岡村が松雪泰子と夫婦に。沖縄のサンゴを守るドラマに挑戦!
メニュー

ナイナイ岡村が松雪泰子と夫婦に。沖縄のサンゴを守るドラマに挑戦!

2009年6月22日 12:00

夫役・父親役に初挑戦で、シリアスドラマに!「無問題(モウマンタイ)」

夫役・父親役に初挑戦で、シリアスドラマに!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気お笑いコンビ、ナインティナインの岡村隆史が、実話を基にした映画「てぃだかんかん」に主演することが分かった。

映画は、世界で初めてサンゴの養殖・産卵に成功し、沖縄のサンゴ礁再生のため、現在もその活動を続けている金城(きんじょう)浩二さんをモデルとした物語。金城健司という役名で描かれる主人公を岡村が演じ、彼を支える最愛の妻・由莉に松雪泰子が扮する。

タイトルの「てぃだかんかん」とは、沖縄の方言で「太陽燦々」「太陽ギラギラ」といった意味を持つ。故郷の沖縄で幼なじみの由莉と結婚し、子どもにも恵まれて幸せな生活を送っていた健司は、滅びゆく海に心を痛め、ついには仕事を捨ててサンゴの再生に乗り出す。地元住民の反対や多額の借金、学界からのバッシングなど、数々の困難が待ち受けるなか、妻と家族に支えられながら独学でサンゴの養殖を成功させていく。

主演の香港アクションコメディ「無問題」「無問題2」など、持ち前のキャラクターを生かしたコミカルな役どころでの映画出演の多かった岡村だが、今回は俳優・岡村隆史として本格的なヒューマンドラマへ主演する。岡村は久しぶりの主演作について、「プレッシャーを感じております。周りのみなさんに迷惑をかけないよう必死です」と語り、初の父親役についても「プライベートでも体験していないので、完全に想像で取り組んでいます」とコメント。そんな岡村を松雪は「キャラクターをとてもチャーミングに、豊かに表現していると思います」と評価した。

共演には吉沢悠國村隼渡部篤郎原田美枝子ら。監督は「デトロイト・メタル・シティ」で松雪と組んだ李闘士男。5月22日より沖縄で撮影が開始されており、7月末にクランクアップ、来年ゴールデンウィークに公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi