マイケル・ダグラスがAFI功労賞を受賞。授賞式に豪華スターが集結 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年6月15日 > マイケル・ダグラスがAFI功労賞を受賞。授賞式に豪華スターが集結
メニュー

マイケル・ダグラスがAFI功労賞を受賞。授賞式に豪華スターが集結

2009年6月15日 12:00

夫妻でAFIのセレモニーに出席「カッコーの巣の上で」

夫妻でAFIのセレモニーに出席
Photo:Revolutionpix/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優のマイケル・ダグラス(64)がこのほど第37回AFI(アメリカ映画協会)生涯功労賞を受賞、6月11日にロサンゼルスで行われた授賞式には、第19回の同賞受賞者である父親のカーク・ダグラス(92)や盟友ジャック・ニコルソン始め、多くの映画スターが祝福に駆けつけた。

60年代なかばから映画界で活躍するダグラスは、「カッコーの巣の上で」(75)の製作でアカデミー作品賞、「ウォール街」(87)で同主演男優賞を獲得したほか、「コーラスライン」「氷の微笑」など多くの話題作に出演したハリウッドを代表する俳優の1人。

授賞式には、ウォーレン・ビーティ、アネット・ベニングマーティン・シーンシャロン・ストーントビー・マグワイアキャスリーン・ターナーベニチオ・デル・トロオリバー・ストーン監督らが列席。「カッコーの巣の上で」に主演したジャック・ニコルソンがプレゼンターを務めたほか、ダグラスの妻キャサリン・ゼタ=ジョーンズが「コーラスライン」の代表曲「ワン」を歌い踊り、2000年のダグラス主演作「ワンダー・ボーイズ」に楽曲を提供したボブ・ディランによるサプライズ演奏があるなど、終始華やかなムードに包まれた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi