ショベルカーが変形!「トランスフォーマー/リベンジ」本編映像を入手 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年6月11日 > ショベルカーが変形!「トランスフォーマー/リベンジ」本編映像を入手
メニュー

ショベルカーが変形!「トランスフォーマー/リベンジ」本編映像を入手

2009年6月11日 12:00

きらびやかな上海の街でロボットたちが死闘を展開「トランスフォーマー」

きらびやかな上海の街でロボットたちが死闘を展開
(C)2008 DreamWorks LLC and Paramount Pictures.
All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 間もなく世界中で公開を迎える「トランスフォーマー/リベンジ」(マイケル・ベイ監督)の本編シーンの一部が、11日、日本の一部メディアに先行配信された。

トランスフォーマー/リベンジ」は、前作「トランスフォーマー」から2年後の物語。前作で正義のトランスフォーマー“オートボット”の面々に敗北した悪のトランスフォーマー軍“ディセプティコン”が、より強大な仲間を引き連れ地球に再来し、オートボットや人類に新たな戦いを仕かけるというもの。

今回公開された約1分間の本編映像は、前作でディセプティコンと戦い抜いた米陸軍レノックス大尉(ジョシュ・デュアメル)やエップス軍曹(タイリース・ギブソン)らによって結成された、対ディセプティコン部隊のチームが、上海で発見されたディセプティコンの掃討に向かうという場面。登場するトランスフォーマーは、ジョベルカーからトランスフォームする“デモリッシャー”というディセプティコンのトランスフォーマーで、レノックス、エップスらが現場の工場に到着すると、そこにあったショベルカーが突如として変形し、兵士たちを襲い始める。前作でも好評だった、トランスフォームをワンカットで一気に見せつけ、そのまま迫力のアクションシーンへ突入する様子が、本作でも存分に描かれているのが分かる。

今回の映像はここまでだが、本編ではこの後、人類に協力するオートボットのオプティマス・プライムらが駆けつけ、夜の上海を舞台にトランスフォーマー同士の激闘を繰り広げることになる。その戦いの様子と結末は、ぜひ劇場で確認してほしい。「トランスフォーマー/リベンジ」は6月19日に日本公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi