「トランスフォーマー/リベンジ」プレミア、セクシー美女対決に男性陣熱狂! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年6月9日 > 「トランスフォーマー/リベンジ」プレミア、セクシー美女対決に男性陣熱狂!
メニュー

「トランスフォーマー/リベンジ」プレミア、セクシー美女対決に男性陣熱狂!

2009年6月9日 12:00

ミーガンにイザベル…セクシー美女が東京の夜をホットに演出!「トランスフォーマー」

ミーガンにイザベル…セクシー美女が東京の夜をホットに演出!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 07年に大ヒットを記録したアクション大作「トランスフォーマー」の続編「トランスフォーマー/リベンジ」のワールドプレミアが、6月8日、東京・六本木ヒルズにて開催され、マイケル・ベイ監督、主演シャイア・ラブーフミーガン・フォックスジョシュ・デュアメルタイリース・ギブソンイザベル・ルーカスラモン・ロドリゲスが来日した。

日本生まれの変形ロボット玩具がもとになっていることから、全世界に先駆けて19日より日本で公開される本作。世界初のお披露目の場となる今回のワールドプレミアも、総額2億円をかけて開催され、会場に全高約7メートルのトランスフォーマー“バンブルビー”が現れるなど、ド派手な演出で1500人の観衆を沸かせた。


映画の中でも前作以上にホットな ミーガン・フォックス「トランスフォーマー」

映画の中でも前作以上にホットな
ミーガン・フォックス
[拡大画像]

この晴れやかな舞台に上機嫌な来日陣も、時間を大幅に延長してサインや握手に応じるなどファンサービスに務めた。特に、米男性誌FHMの“世界一セクシーな美女”にも選ばれたヒロイン、ミカエラ役のミーガンは、紫色の艶やかなロングドレスで登場し、マスコミ向けのフォトコールでは自らドレスの裾をまくって太股露にするなどサービスたっぷり。一方、謎の美少女アリスを演じるオーストラリア出身の新進女優イザベルは、真っ白なミニスカートのドレス姿で、こちらも多彩なポーズで撮影に応じ、曲線美を惜しげもなくアピール。このセクシー美女対決に、国内外から集まった150人のマスコミは一斉にフラッシュを浴びせた。

ステージに上がった主演のシャイアは、「みんなで一生懸命作った映画だから、みんなに楽しんでほしい」と呼びかけ、「『トランスフォーマー』は日本から発信されたものだから、日本でのワールドプレミアはとてもふさわしいこと」と挨拶したベイ監督には、「トランスフォーマー」の生みの親でもある株式会社タカラ(現タカラトミー)の創業者・佐藤安太氏からトランスフォーマーを象った記念トロフィーが贈られた。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi