子供と動物がポイント!?米EW誌が発表、「泣ける映画25本」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年6月8日 > 子供と動物がポイント!?米EW誌が発表、「泣ける映画25本」
メニュー

子供と動物がポイント!?米EW誌が発表、「泣ける映画25本」

2009年6月8日 12:00

ジャック・ニコルソンが若いっ!「追憶」

ジャック・ニコルソンが若いっ!
Photo:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米エンターテインメント・ウィークリー誌が、映画史上の「泣ける映画25本」を発表した。

第1位に選ばれたのは、ジェームズ・L・ブルックス監督、シャーリー・マクレーン、デボラ・ウィンガー、ジャック・ニコルソン主演のヒューマンドラマ「愛と追憶の日々」。ただし、同編集部の解説によると、何より泣けるのは子役のハックルベリー・フォックスの演技だとのこと。第2位の「バンビ」しかり、子供と動物に泣かされてしまうのは万国共通のようだ。

その他、25位から50位の間には、「ショーシャンクの空に」「ニュー・シネマ・パラダイス」「ミリオンダラー・ベイビー」「チャンプ」「プライベート・ライアン」「ロミオとジュリエット」「追憶」「アラバマ物語」「ディア・ハンター」などがランクインした。

25作品は以下の通り。

1.「愛と追憶の日々」(83)
2.「バンビ」(42)
3.「ソフィーの選択」(82)
4.「めぐり逢い」(57)
5.「素晴らしき哉、人生!」(46)
6.「ブロークバック・マウンテン」(05)
7.「ブライアンズ・ソング」(71)
8.「E.T.」(82)
9.「ゴースト/ミューヨークの幻」(90)
10.「フィールド・オブ・ドリームス」(89)
11.「君に読む物語」(04)
12.「黄色い老犬」(57)
13.「逢びき」(45)
14.「クレイマー、クレイマー」(79)
15.「ライフ・イズ・ビューティフル」(98)
16.「タイタニック」(97)
17.「グローリー」(89)
18.「ある愛の詩」(70)
19.「普通の人々」(80)
20.「ステラ・ダラス」(37)
21.「マグノリアの花たち」(89)
22.「ロングタイム・コンパニオン」(90)
23.「ジョイ・ラック・クラブ」(93)
24.「まごころを君に」(68/「アルジャーノンに花束を」の映画化)
25.「チップス先生さようなら」(39)

愛と追憶の日々[DVD] 愛と追憶の日々[DVD] 最安価格: ¥1,080 親であり一人の女としても生きる母親と娘の33年にも及ぶ深い絆を描いた、笑いと感動の人間ドラマ。監督:ジェームズ・L・ブルックス、出演:シャーリー・マクレーン/デブラ・ウィンガー/ジャック・ニコルソン
ライフ・イズ・ビューティフル[DVD] ライフ・イズ・ビューティフル[DVD] 最安価格: - ナチスの強制収容所に入れられながらも、人間性を失うことなく絶望を乗り越えていく男の姿を描いた感動作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi