小西真奈美の手作り弁当をご堪能あれ。「のんちゃんのり弁」完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年6月3日 > 小西真奈美の手作り弁当をご堪能あれ。「のんちゃんのり弁」完成
メニュー

小西真奈美の手作り弁当をご堪能あれ。「のんちゃんのり弁」完成

2009年6月3日 12:00

プロ級の小西の手料理を食べてみたい!「のんちゃんのり弁」

プロ級の小西の手料理を食べてみたい!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優・小西真奈美が主演する映画「のんちゃんのり弁」(9月26日公開)の完成披露試写会が6月2日、東京・新橋のスペースFS汐留で行われ、小西、子役の佐々木りお緒方明監督が舞台挨拶を行った。

映画は入江喜和の同名コミックが原作で、年下のダメ夫(岡田義徳)に見切りをつけ、娘ののり子(佐々木)を連れて実家に出戻った31歳の永井小巻(小西)が、得意の弁当作りの腕を生かし、弁当屋開業を目指しながら人生の再スタートを切る物語。

よく笑い、怒り、泣き、走り回り、ケンカもするという小巻を演じた小西は、「人が必死にもがきながら、無様でも生きている姿を感じてもらえるはず」と作品についてコメント。緒方監督も「小西さんは普段はスッとしているけど、いじると(面白い部分が)どんどん出てくる。今までに見たことがない小西真奈美が見られます」と自信たっぷりに語った。初の母親役となった小西だが、佐々木が「撮影が終わって会えなくて残念だったけど、TVやCMでがんばっているママを見て、のり子も頑張ってまたママに会いたいと思いました」という似顔絵入りの手紙を読み上げると、感動して少し目を潤ませる場面もあった。

弁当がキーアイテムの映画だが、小西は撮影前に1度だけ専門家に指導を受けたものの、「これなら大丈夫」とすぐにお墨付きをもらったほどの腕前。普段もよく料理をし、「豆腐や豆を使ったハンバーグが得意」で撮影現場に弁当を持参することもあるそうだが、「食べさてあげる人は?」と聞かれると、「食べてくださる方がいれば食べていただいきたいですが……」と控え目に答えるのみだった。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi