ピクサーが「トイ・ストーリー3」の特報予告編を世界初公開! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年6月2日 > ピクサーが「トイ・ストーリー3」の特報予告編を世界初公開!
メニュー

ピクサーが「トイ・ストーリー3」の特報予告編を世界初公開!

2009年6月2日 12:00

ウッディやバズがついに3D化!「トイ・ストーリー」

ウッディやバズがついに3D化!
Photo:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アニメ作品として初めてカンヌ国際映画祭のオープニング作品となった、ピクサー初の3Dアニメ「カールじいさんの空飛ぶ家」(日本では12月公開)が全米公開された。ボックスオフィスでは初登場第1位を飾り、興収は6820万ドル(約65億円)を記録している。

これは、全米3766スクリーン(うち、3Dスクリーンは約1500)で記録したもので、ピクサー史上でも「Mr.インクレディブル」「ファインディング・ニモ」に次ぐ歴代第3位のオープニング記録だった。

そのピクサーが、「カールじいさんの空飛ぶ家」が全米で封切られた29日、次回作となるリー・アンクリッチ監督の3Dアニメ「トイ・ストーリー3」(2010年6月18日全米公開)の特報を米Apple.comに世界初公開した。

その特報映像はプロットには一切触れずに、カウボーイ人形のウッディ(声:トム・ハンクス)や宇宙ヒーローキャラクターのバズ・ライトイヤー(声:ティム・アレン)をはじめ、ミスター・ポテトヘッド、ハム、レックス、スリンキー、グリーン・アーミー・メンらおなじみのトイたちが登場するティーザー予告編。バズを除くトイたちがいろんな物を引っ張り出して「トイ・ストーリー3」というロゴマークを形づくるが、バズがアクションボタンを押すと、正規のロゴが現れるという内容になっている。

なお、ジョン・ラセター監督による「トイ・ストーリー」(95)、「トイ・ストーリー2」(99)の3Dデジタル版がそれぞれ、今年10月2日、翌10年2月10日に全米公開され、「トイ・ストーリー3」のメガヒットにつなげる狙いだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi