渋谷に「重力ピエロ」ウォールペイントが出現!加瀬亮らも大喜び : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年5月19日 > 渋谷に「重力ピエロ」ウォールペイントが出現!加瀬亮らも大喜び
メニュー

渋谷に「重力ピエロ」ウォールペイントが出現!加瀬亮らも大喜び

2009年5月19日 12:00

渋谷にキャスト直筆のウォールペイントが登場!「重力ピエロ」

渋谷にキャスト直筆のウォールペイントが登場!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 5月18日、東京・渋谷のTOKYO FM渋谷スペイン坂スタジオで行われた同局「Wonderful World」の公開生放送に、「重力ピエロ」(5月23日公開)に出演した加瀬亮岡田将生吉高由里子がシークレットゲストとして登場し、映画の見どころを語った。

本作で兄弟役を演じた加瀬と岡田は、ロケ地となった仙台での思い出を振り返りながら「僕は人見知りなので、ヤバいなと思っていましたが、知らないうちに打ち解けて……」(岡田)、「泊まっていたホテルの周りに何もなかったから、自然と(ホテルの中で)集まるようになった」(加瀬)と当時の様子をコメント。2人で牛タンを食べに行ったり、同じ部屋でTVドラマを見たりと本当の兄弟さながらの仲の良さだったと語った。

一方、吉高はそんな2人との共演に「身にあまる思いでございます」と感謝の意を表したが、加瀬と岡田が仲良くつるんでいる間、1人で伊達政宗像を見に行ったと少々悲しい思い出を披露。さらに劇中で、加瀬から厳しく問い詰められるシーンに触れて、「攻めの加瀬さん、受け身の将生が見どころ。私は箸休めです(笑)」と語り、取材陣の笑いを誘っていた。

ラジオ番組終了後には、収録スタジオの横にあるPARCO Part1壁沿いの「重力ピエロ」特大ウォールペイントの前に加瀬、岡田、吉高の3人が勢ぞろい。一般ファンも見守る中、岡田と吉高が“愛”という文字を描き、ウォールペイントを完成させた。

なお、今週末23日より全国公開される「重力ピエロ」は、伊坂幸太郎著の原作本を劇場に持参すると、当日窓口料金が200円割引(一般)になる「原作本持参割引キャンペーン」が実施されることになったそうだ。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi