「スター・トレック」カークの父役がマーベル「ソー」の主役に決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年5月18日 > 「スター・トレック」カークの父役がマーベル「ソー」の主役に決定
メニュー

「スター・トレック」カークの父役がマーベル「ソー」の主役に決定

2009年5月18日 12:00

[映画.com ニュース] 人気マーベル・コミックを実写映画化するケネス・ブラナー監督作「ソー(Thor)」の主役が、クリス・ヘムズワースという25歳のオーストラリア人俳優に決まりそうだ。

コラムニスト、ニッキ・フィンケ記者が米LAウィークリー紙のブログDeadline Hollywoodで報じたもので、マーベル・スタジオのケビン・フェイジ社長とブラナー監督がオーディションによって彼を大抜擢。彼は企画当初からソー役の候補だったが、1度目ではあえなく落とされ、2度目のチャンスをつかんだという。また、クリスの弟の俳優リアム・ヘムズワースもソー役でオーディションを受けている。

全米ではまったく無名なヘムズワースだが、J・J・エイブラムス監督のSF超大作「スター・トレック」(5月29日公開)のオープニングシーンで、クリス・パイン演じる主役ジェームズ・T・カークの父であるジョージ・カークの若き日を演じている(目元がパイクに似ている)。

「ソー」は、マーベルが誇る「アイアンマン」「キャプテン・アメリカ」とともに“ビッグ3”と呼ばれるヒーローチーム「アベンジャーズ」の中心人物。北欧神話の神トール(Thor)に由来するマーベル最強の身体能力がある怪力のスーパーヒーローで、手には稲妻を巻き起こす魔法のハンマー「ムジョルニア」を武器として持つ。人間の姿は、右足に障害を持つ医者ドナルド・ブレイクだ。マーベルは公開時期を2011年6月17日に予定している。

ヘムズワースは、2010年完成予定の「若き勇者たち」(84)のリメイク企画で、パトリック・スウェイジが演じた主役ジェッド役の最有力候補にもなっているハリウッドの有望株だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi