「スター・トレック」がオープニング7650万ドルの全米ロケットスタート : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年5月12日 > 「スター・トレック」がオープニング7650万ドルの全米ロケットスタート
メニュー

「スター・トレック」がオープニング7650万ドルの全米ロケットスタート

2009年5月12日 12:00

映画評論家の大絶賛がヒットの要因!「スター・トレック」

映画評論家の大絶賛がヒットの要因!
(C)2008 Paramount Pictures. Star Trek and Related Marks
and Logos are Trademarks of CBS Studio Inc.
All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 5月8日に全米公開がスタートしたJ・J・エイブラムス監督のSF超大作「スター・トレック」が10日までのオープニング3日間で、全米興収7650万ドルという驚異的なロケットスタートを切った。

パラマウント・ピクチャーズは当初オープニング記録を5000万ドルと見込んでいたが、それを上回る好記録。同作の製作費は1億4000万ドルと言われているから、早くも3日間で、その半分に匹敵する売上げを稼いだことになる。

その内訳は、8~10日の週末分のチケットセールスが7250万ドル。プラスして初日前夜(木曜日)分が400万ドルだった。そのうち、IMAXシアターでは3日間で820万ドル。昨年「ダークナイト」が打ち立てたIMAXオープニング興収630万ドルを早くも塗り替えた。また初日だけで興収3100万ドルを記録。この初日興収記録も、「アイアンマン」の3870万ドルに次ぐパラマウント史上第2位だった。

今年のサマームービーのライバルたちは、「ターミネーター4」(5月21日全米公開)と「ハリー・ポッターと謎のプリンス」(7月15日日米同時公開)。まさに機先を制した「スター・トレック」は、「アイアンマン」級の3億ドルのメガヒットを目論んでいる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi