西原理恵子博覧会「バラハク」開催をともさかりえが祝福! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年5月7日 > 西原理恵子博覧会「バラハク」開催をともさかりえが祝福!
メニュー

西原理恵子博覧会「バラハク」開催をともさかりえが祝福!

2009年5月7日 12:00

サイバラファン、集まれ!「いけちゃんとぼく」

サイバラファン、集まれ!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 西原理恵子の漫画家生活25周年を記念する企画「西原理恵子博覧会 バラハク」が、5月1日より東京・渋谷のパルコファクトリーにて開催され、西原原作の映画「いけちゃんとぼく」に出演するともさかりえ、深澤嵐(子役)と大岡俊彦監督が祝福に駆けつけた。

同展では、デビュー当時の作品から最近のヒット作まで貴重な原画の数々や作品資料を展示しているほか、作風に多大な影響を与えた故郷・高知の原風景や、亡き夫・鴨志田穣氏との思い出の品を紹介し、幅広い層のファンを持つ西原作品の魅力に迫る。

西原は「こんなもんを博覧会にして良いのでしょうか!?」と戸惑いつつも、「私の25年間の自転車操業のすべてがここに詰まってます。印刷では出ない色がたくさんあるので、(原画の)色づかいを見てほしい」と見どころをアピール。いち早く展示内容を見学したともさかは、「すごくかわいかった! 今度は息子と一緒に来たい」と興奮気味に話した。

大岡監督の映画「いけちゃんとぼく」は、不思議な生き物・いけちゃんに見守られながら少しずつ大人になってゆく少年の姿を描いた感動作。主人公の母を演じたともさかは、「ダメなお母さんだけど、子育ての経験がある人なら共感できる部分もあると思う」と自身の役柄について語り、現在4歳の息子の子育てに話が及ぶと、「理想はあっても、日々の疲れやイライラで不条理に怒ってしまうこともある。いつも息子の寝顔を見て『ごめんなさい』と謝ってます」と反省しきりだった。

西原理恵子博覧会 バラハク」は5月25日までパルコファクトリーにて開催。映画「いけちゃんとぼく」は6月20日より角川シネマ新宿ほかにて全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi