「ハリポタ」エマ・ワトソン、将来は画家に? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年4月30日 > 「ハリポタ」エマ・ワトソン、将来は画家に?
メニュー

「ハリポタ」エマ・ワトソン、将来は画家に?

2009年4月30日 12:00

語学も美術も得意な才女

語学も美術も得意な才女
Photo:Splash/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ハリー・ポッター」シリーズのハーマイオニー役で知られるイギリス人女優エマ・ワトソンが、米インタビュー誌5月号の表紙を飾り、ロングインタビューに答えて今後の進路について語っている。

地元英ケンブリッジ大学や米イェール大学など、複数の一流大学への合格が伝えられたワトソンだが、どうやら米ロードアイランド州にあるブラウン大学に進学することが決まった模様。このインタビューでは具体的な学校名については言及されていないが、米アイビーリーグの大学に進学するという前提で話が進められている。

大学で何を学ぶのかと聞かれたワトソンは、「歴史と英語、フランス語……たぶん政治学も。あと、美術の勉強は続けたいわ」と回答。「絵を描いていることは、何となく恥ずかしくて人には言っていないのでみんな知らないと思うけど、人物を描くのが大好きで、昔からずっと描いていた」そうだ。

そんなワトソンが好きな画家として挙げたのが、「ジェニー・サビル、エゴン・シーレ、グスタフ・クリムト、フランシス・ベーコン」。いずれもどちらかというとダークな作風の、人物や身体の表現に特徴のある画家たちだ。

今回のインタビューを行っているニューヨーク在住のファッションジャーナリスト、デレク・ブラスバーグはワトソンの描いた絵を見たことがあるようで、絶対に絵の勉強を続けるべきだと勧めていた。近い将来、画家エマ・ワトソンが誕生する日が来るかもしれない。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi